雷心流

雷心流

ケンガンアシュラ(漫画)の用語。

登場作品
ケンガンアシュラ(漫画)
正式名称
雷心流
ふりがな
らいしんりゅう
関連商品
Amazon 楽天

概要

御雷零を現当主とする、架空の武術の流派名。1200年の歴史を持つ一子相伝の暗殺拳である。「雷の如く」を越えて「雷に成る」ことを流派の極意とし、一瞬でトップスピードまで加速することを可能とする。政争に関わらないという信条を持つ流派であり、かつて表舞台に現れたのは文永の役と、川中島の戦い・第四次合戦の2回のみだったという。

ただし現当主である零の代でその信条は曲げられ、企業間の権力争いである拳願絶命トーナメントに参戦することとなった。

登場作品

ケンガンアシュラ

企業同士が巨額の利益を賭け、雇い入れた闘技者に素手の格闘仕合を行わせる企業間の代理戦争・拳願仕合を舞台に、実在の流派である截拳道やムエタイ、プロレスなどの他、架空の格闘技バリツや、作者の創作した武術の... 関連ページ:ケンガンアシュラ

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
ケンガンアシュラ
logo