電六

花咲くいろは(漫画)の登場人物。読みは「でんろく」。別称、豆じい。

  • 電六
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
花咲くいろは(漫画)
正式名称
電六
ふりがな
でんろく
別称
豆じい

総合スレッド

電六(花咲くいろは)の総合スレッド
2016.01.25 12:37

概要

金沢の湯乃鷺温泉にある老舗旅館喜翆荘の従業員。老人で、女将の四十万スイ(しじますい)とも長いつきあい。40年間、旅館の歴史ともいえる業務日誌をずっと書き続けてきた人物でもある。

登場人物・キャラクター

金沢の湯乃鷺温泉にある、老舗旅館喜翆荘の女将。白髪交じりで和服を着こなした老女。松前緒花の祖母。松前皐月(まつまえさつき)、四十万縁(しじまえにし)の母。旅館は、彼女が夫が40年前に始めたもので、もと...

関連キーワード

金沢の湯乃鷺温泉にある老舗旅館。露天風呂とプールがある。年代物で高級そうな調度品で館内が彩られた、木造建築の旅館。女将は四十万スイ(しじますい)。若旦那は四十万縁(しじまえにし)。板長は蓮二。板前は宮...

登場作品

金沢の湯乃鷺温泉にある、老舗旅館の喜翆荘。その女将四十万スイ(しじますい)の孫で、東京育ちの松前緒花は、母親の夜逃げがきっかけで、喜翆荘にやってきた。初めて出会う祖母だったが、スイの態度は冷たく、ここ...