霊媒の先生

霊媒の先生

やけっぱちのマリア(漫画)の登場人物。読みは「れいばいのせんせい」。

登場作品
やけっぱちのマリア(漫画)
正式名称
霊媒の先生
ふりがな
れいばいのせんせい
関連商品
Amazon 楽天

概要

「ウォーッホ」という咳払いがトレードマーク。やけっぱちに起こる現象をエクトプラズムであると解説。やけっぱちの体の中に戻ってしまったマリアを呼び出すために手を貸す。

関連人物・キャラクター

マリア

やけっぱちのエクトプラズムがビニール製のダッチワイフの中に入って誕生した美少女。やけっぱちの担任、秋田先生により名付けられる。やけっぱちの分身であるため、言葉遣いや性格はやけっぱちそのものだが、その死... 関連ページ:マリア

登場作品

やけっぱちのマリア

母を幼くして亡くしたやけっぱちは、さびしさから無意識にエクトプラズムによる分身を生み出してしまう。その分身が、やけっぱちの父が作っているダッチワイフに入ると驚くような美少女となり、「マリア」と名付けら... 関連ページ:やけっぱちのマリア

SHARE
EC
Amazon
logo