霞の目博士

バオー来訪者(漫画)の登場人物。読みは「かすみのめはかせ」。

  • 霞の目博士
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
バオー来訪者(漫画)
正式名称
霞の目博士
ふりがな
かすみのめはかせ

総合スレッド

霞の目博士(バオー来訪者)の総合スレッド
2016.01.25 12:34

概要

バオーを作り上げたドレスの研究者。他にも遺伝子操作を行った動物を、さらに過酷な環境下で生育する「人工進化」によって、マーチンをはじめとする様々な新生物を誕生させている。また、脱走したバオーの秘密を守るために、橋沢育朗の抹殺を指揮する。表向きは寺の住職の姿をしており、仏像から照射される光によって瞳の「眼紋」が識別されることにより、寺の地下にある施設へと出入りしている。

登場人物・キャラクター

『バオー来訪者』の登場する猿のキャラクター。霞の目博士がマンドリルをベースにして生み出した、戦闘能力の高い新生物。顔面に包帯を巻いたドレスの機関員に命令されてバオーを襲撃した。非常に大型で力が強く、跳...
本来は非常に紳士的で穏やかな17歳の少年。家族とドライブ旅行中に事故に遭い、秘密機関ドレスと関係する病院に搬送されたため、寄生虫バオーの実験体とされる。その後、仮死状態のまま三陸地方にあるドレスの研究...

関連キーワード

『バオー来訪者』に登場する秘密機関。研究内容は軍事目的であるため極秘とされる。起源は旧日本軍の化学細菌戦部隊にあり、研究を引き継いだアメリカ合衆国が特殊兵器の研究・開発のために作った組織とされている。...

登場作品

秘密機関ドレスによって寄生虫バオーの実験体となった橋沢育朗は、研究施設への搬送中に覚醒し、予知能力を持つ少女・スミレと共に脱走する。やがて寄生虫バオーによって、橋沢育朗は異形の姿と超人的な能力を発現。...