霧島 玲子

霧島 玲子

ロボット刑事(漫画)の登場人物。読みは「きりしま れいこ」。

登場作品
ロボット刑事(漫画)
正式名称
霧島 玲子
ふりがな
きりしま れいこ
関連商品
Amazon 楽天

概要

Kを製造し、警視庁に送り込んだ。両親はロボット工学の天才科学者夫妻で、戦時中に軍の新兵器開発要請を断って姿を消した人物。顔に幼いころに弟の竜治のイタズラでできた大きな火傷痕がある。Kを作ったのは、竜治の罪を償うためだった。

関連人物・キャラクター

K

高い知能と、人間と変わらない感情を持ち合わせたロボット。犯罪捜査用に設計され、警視庁特捜班に配属された。ベテラン刑事の芝大造とコンビを組む。霧島玲子の両親の設計で、内部に「制御回路(アシモフ・コード)... 関連ページ:K

マザー

『ロボット刑事』に登場する、女神の形をした巨大ロボット。Kを製造した霧島玲子が隠遁生活をしている。Kが名を叫ぶと海の中から出現する。Kが機能を損傷した際には、その内部で修理が行われた。霧島玲子の両親が... 関連ページ:マザー

登場作品

ロボット刑事

警視庁は増大する迷宮事件の解決をはかるため、捜査用システムの総合体であるロボット、Kを現場に投入する。優れた機能を有しながら人間と同じような感情を持つKは、人間との関係に悩みながらも、様々な難事件を解... 関連ページ:ロボット刑事

SHARE
EC
Amazon
logo