青井 岳

青井 岳

初恋ゾンビ(漫画)の作品登場人物。読みは「あおい たける」。

登場作品
初恋ゾンビ(漫画)
正式名称
青井 岳
ふりがな
あおい たける
関連商品
Amazon 楽天

概要

三股真里南の思い人で「青井酒店」で働く27歳の男性。刈り上げの短髪にバンダナを巻いている。初恋の相手は真里南で、自身の「初恋ゾンビ」も真里南をモデルに作られている。しかし、高校時代に起きたすれ違いから、真里南は自分に好意を持っていないと思い込んでおり、真里南への思いを殺すために初恋ゾンビは氷漬けにされてしまっている。

また人間ではなく、人魚の姿をしている。真里南とは中学時代に出会い、非常に親しかった。しかしある日、靴箱に届けられた差出人不明のラブレターがきっかけで、差出人を名乗る当時の水泳部のマネージャーと交際を始める。それから4年後、マネージャーと別れ話になった際、実はあの手紙は自分ではなく、真里南が書いたものであると打ち明けられる。

しかし、今更真里南に連絡する事もできず、東京の大学を卒業し、そのまま東京で就職した。だが、27歳の夏に父親が身体を壊した事で休職し、地元に戻って実家を手伝う事になる。この時、偶然アルバイトに来ていた久留目タロウ達のサポートにより真里南が勇気を出し、告白した事で10年越しの思いを実らせ、退職して正式に地元に戻り、真里南と結婚する意志を固めた。

登場作品

初恋ゾンビ

ごく普通の男子高校生・久留目タロウは、ある日突然、男性が心に秘めた初恋の女性の思念体「初恋ゾンビ」が見えるようになってしまう。同様に初恋ゾンビを見る事ができる同級生と、自身の初恋ゾンビと協力しながら、... 関連ページ:初恋ゾンビ

SHARE
EC
Amazon
logo