青山 冷

彼岸島(漫画)の登場人物。読みは「あおやま れい」。師匠とは親族関係にある。

  • 青山 冷
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
彼岸島(漫画)
正式名称
青山 冷
ふりがな
あおやま れい

総合スレッド

青山 冷(彼岸島)の総合スレッド
2016.01.25 12:38

概要

宮本明たちが彼岸島へやってくるきっかけを作った女性。師匠の義理の娘であり、吸血鬼に従うふりをしてスパイとして活動していた。かつては宮本篤のパートナーとして吸血鬼に関する情報収集を行っており、篤のことを密かに想っているが口に出すことはない。嘘をつくときに上唇を舐める癖がある。

登場人物・キャラクター

彼岸島で雅たち吸血鬼に対抗するレジスタンスを組織している人物であり、元々島にいた吸血鬼一族の生き残り。身長262cmという巨体で、常に面で顔を隠している。また、寺の住職であったため、法衣を着ていること...
宮本明の兄で、ロイド眼鏡を着用していることから、雅からは「丸メガネ」と呼ばれた。婚約者ともに訪れた彼岸島で雅の封印を解いてしまい、婚約者を雅にレイプされた上で殺害される。そのため雅に復讐を誓い、師匠率...

関連キーワード

『彼岸島』の舞台となる島。雅率いる吸血鬼たちによって支配されており、師匠を中心とした人間のレジスタンスが吸血鬼と激しい戦いを繰り広げている。海底火山が隆起してできた火山島であり、地熱の関係で年間を通し...

登場作品

高校生・宮本明は、家の前で倒れていた謎の女・青山冷を介抱する。2年前に行方不明になっていた明の兄・宮本篤のことを知っているという冷の正体を探ろうとした明とその友人たちは、冷に同行していた男に襲われるも...