青山 剛昌

西原理恵子の人生画力対決(漫画)の登場人物。読みは「あおやま ごうしょう」。西原理恵子とはライバル関係。

  • 青山 剛昌
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
西原理恵子の人生画力対決(漫画)
正式名称
青山 剛昌
ふりがな
あおやま ごうしょう

総合スレッド

青山 剛昌(西原理恵子の人生画力対決)の総合スレッド
2016.01.25 12:42

概要

主人公西原理恵子の対戦相手。『名探偵コナン』の作者。地元鳥取でのイベント中に、西原八巻和弘にゲリラ対決を持ちかけられる。その後も自身のアトリエで対決の続きを迫られ、しまいには西原の強引な申し出でアシスタントの役も任せてしまう。西原に俯瞰の書き方や通行人の書き方などを丁寧に伝授したり、理不尽な言動にもただニコニコ笑っているという、かなり人のいい性格。

しかし、西原からはトロくてだましやすそうと言われてしまう。

登場人物・キャラクター

画力がない漫画家。武蔵野美術大学卒業。エロ本のカットを書きながらその日暮らしの生活を送っていたある日、小学館の編集者、八巻和弘にスカウトされ漫画家デビュー。有名漫画家をゲストに向かえ、ライブ会場で画力...

登場作品

美術大学を卒業していながら、画力のなさが有名な漫画家、西原理恵子。そんな西原が自らの漫画人生をかけ、日本の全漫画家たちに画力対決と銘打った喧嘩を売ることに。自らを突っ込み漫画家と名乗り、日本を代表する...