青山 妃

青山 妃

JA ~女子によるアグリカルチャー~(漫画)の登場人物。読みは「あおやま きさき」。

登場作品
JA ~女子によるアグリカルチャー~(漫画)
正式名称
青山 妃
ふりがな
あおやま きさき
関連商品
Amazon 楽天

概要

短い金髪の女子。初登場時は中学2年生の13歳。ひなげし(野沢ひなげし)とは東京で住んでいたマンションの隣室同志であり、よく一緒に遊んでいた。林間学校で長野に来た際、抜け出して小川村の野沢家を訪ねて来た。横柄な性格だが、周囲にうまく溶け込むことが出来ず寂しがり屋の一面を持つ。

(野沢繭)と同い年だが、その風貌と言動から達からは最初高校生と思われていた。その後、夏休みに再度野沢家を訪問する。

登場作品

JA ~女子によるアグリカルチャー~

信州・小川村。小学校6年生の少女ひなげし(野沢ひなげし)は、父野沢孝之の再婚によって都会からこの田舎にやってきた。一見クールだが農業中毒の野沢社、器用貧乏の野沢繭、そして口の減らない野沢りんごの3人と... 関連ページ:JA ~女子によるアグリカルチャー~

SHARE
EC
Amazon
logo