青木 大介

青木 大介

こどものじかん(漫画)の主人公。読みは「あおき だいすけ」。

登場作品
こどものじかん(漫画)
正式名称
青木 大介
ふりがな
あおき だいすけ
関連商品
Amazon 楽天

概要

眼鏡をかけた男性の小学校教師。登場時は23歳で、学年の途中から双ツ橋小学校に赴任し、3年生のクラス担任になる。クラスの九重りんに気に入られ、猛アタックをされる。はじめは子ども達の指導に四苦八苦するが、徐々に経験を積み教師としての実力をつけていく。真面目で正義感が強いがやや不器用で優柔不断。

指導に熱心なあまり、周りを見ずに行動することがある。恋愛に関しては奥手で、特定の彼女はいない。

登場作品

こどものじかん

新任教師の青木大介は真面目で熱心。担任となったクラスのおませな女の子九重りんから猛アタックを受ける。二人の禁断の恋愛と葛藤は、進級とともに様々な事件を巻き起こし、そして成長していく。 関連ページ:こどものじかん

SHARE
EC
Amazon
logo