青沼

青沼

大奥(漫画)の登場人物。読みは「あおぬま」。

登場作品
大奥(漫画)
正式名称
青沼
ふりがな
あおぬま
関連商品
Amazon 楽天

概要

長崎出身のオランダ人との混血男性で蘭方医。平賀源内に連れられ上京し、大奥の御右筆となり、大奥の男性を始め多くの男子に種痘を施すも、田沼意次の失脚により、死罪となる。

関連人物・キャラクター

田沼意次

女性。徳川家重の小姓だったが、徳川家治の時代に老中になり、赤面疱瘡の治療法発見を支えた。 関連ページ:田沼意次

登場作品

大奥

世界観基本的には江戸時代がモデルとなっており、作中に登場する人物やエピソードの多くが史実に基づいたものである。ただし、三代将軍徳川家光の時代に発生した男性だけが罹患する病のために人口の男女比に狂いが生... 関連ページ:大奥

SHARE
EC
Amazon
logo