青田 心太郎

青田 心太郎

野球狂の詩 平成編(漫画)の登場人物。読みは「あおた しんたろう」。

登場作品
野球狂の詩 平成編(漫画)
正式名称
青田 心太郎
ふりがな
あおた しんたろう
関連商品
Amazon 楽天

概要

初登場時は新潟県の信濃高校3年生。「越後の剛腕」と呼ばれた野球部のエース。春の甲子園に出場するが、そのワンマンな性格のために大会途中で退部する。火浦健を尊敬し、大阪ガメッツへの入団を希望していたが、ドラフト会議を経て岩田鉄五郎水原勇気の交渉により東京メッツに入団する。

関連人物・キャラクター

火浦健

プロ野球セントラル・リーグ大阪ガメッツの監督。かつての東京メッツの不動のエース。のちに兼任でピッチャーとしても復帰する。国立珠美のドリームボールを攻略する。阪神タイガースの王島大介は生き別れとなった双... 関連ページ:火浦健

登場作品

野球狂の詩 平成編

プロ野球セントラル・リーグの東京メッツは、かつて破天荒なナインによって黄金時代を築いたが、20年後の現在は完全なお荷物チームと化していた。経営権を持つオーナーの息子・大山忠仁は、この惨状を見て一時は売... 関連ページ:野球狂の詩 平成編

SHARE
EC
Amazon
logo