青羽

朝からピカ☆ピカ(漫画)の登場人物。読みは「あおば」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
朝からピカ☆ピカ(漫画)
正式名称
青羽
ふりがな
あおば

総合スレッド

青羽(朝からピカ☆ピカ)の総合スレッド
2016.08.10 14:55

概要

オールバックの白髪で優しそうな顔をした中年男性。会社社長。親のあつらえた縁談で結婚したが、深窓の令嬢だった妻は結婚に疑問を持ち、結婚前に別の男性と一夜を過ごしたことがある。好人物だった夫への罪悪感から妻は出産後に錯乱し、赤ん坊を捨ててきてしまった。両親の反対を押し切り、手を尽くして捜索したが見つからず、5年後に遠縁で両親を亡くした青羽小夜を養女に迎えた。

その5年後、妻と死別。誕生日プレゼントを渡したときに見せる小夜の笑顔がいつも同じことに気づく繊細な人物。忙しくてあまり会えない小夜のことを案じている。伊東真朝が実の娘と分かり、正式な鑑定の後に引き取りたいと申し出る。会社は妻の実家のもので、傾きかけていたところを再建した腕利きの経営者。

登場作品

伊東真朝は転校した学校で、両親の離婚で生き別れになった三つ子天巡宇・天巡宙・天巡空と再会した。ところが、真朝が拾われっ子だと明かされる。ショックを受けつつも、恋ができると喜ぶ。真朝と空の距離が縮まる中...