靖子

靖子

あかんべえ天使(漫画)の主人公。読みは「やすこ」。別称、ヤッコ。

登場作品
あかんべえ天使(漫画)
正式名称
靖子
ふりがな
やすこ
別称
ヤッコ
関連商品
Amazon 楽天

概要

4歳くらいの女の子。髪を頭の横2ヶ所でリボンで結んでいる。母一人子一人でアパートたおれ荘で暮らしている。父は仕事で外国に行っていると聞かされているが、実は殺人を犯した指名手配犯である。幼稚園には行っていない。鳩を見つけては捕まえようとするが、失敗ばかりしていた。たおれ荘で暮らす童話作家志望の先生から、天使が死にかけのビッコの子犬に宿るという話を聞いて、インチキ露天商からビッコの子犬を30円で買う。

たおれ荘に住むみんなの願いを天使に叶えてもらおうとする。ヤッコ自身は父親に帰ってきてほしいと願いを告げた。だが、天使は病気になり、なかなか治らない。そんな中、先生たちと原田のボクシング観戦に行ったが、願いの1つであった原田の勝利は叶わず、ヤッコは「うそつき」と天使にあたる。

その頃、ヤッコの父が家を訪ねてきて、そのまま逃亡。実は父娘は、一度だけ、それと知らずに出合ってはいた。そして、ヤッコが帰るとそこに天使の姿はなかった。

関連人物・キャラクター

天使

『あかんべえ天使』に登場する子犬。右後ろ足がビッコ。インチキ露天商が拾ってきた野良犬だった。靖子(ヤッコ)は、「大きくなったら5000円くらいで売れるかもしれない、血統書付きの名犬が30円」だと説明さ... 関連ページ:天使

関連キーワード

たおれ荘

木造二階建てのオンボロアパート。玄関台所共同。大家は現在の住人を全員を立ち退かせようとしている。1ヶ月以内の立ち退きを迫る張り紙までした。 関連ページ:たおれ荘

登場作品

あかんべえ天使

たおれ荘で暮らしている小さな女の子靖子(ヤッコ)は、天使がビッコの子犬に宿るという童話を聞いて、インチキ露天商からビッコの子犬を買う。子犬に望みをかなえてもらうため、たおれ荘の住人たちから、それぞれの... 関連ページ:あかんべえ天使

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
天使
靖江
先生
登美
久美
原田
ベース
やきいものおばちゃん
学生
場所
たおれ荘
logo