靖江

あかんべえ天使(漫画)の登場人物。読みは「やすえ」。別称、ママ。ヤッコとは親族関係にある。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
あかんべえ天使(漫画)
正式名称
靖江
ふりがな
やすえ
別称
ママ

総合スレッド

靖江(あかんべえ天使)の総合スレッド
2016.01.25 12:42

概要

靖子(ヤッコ)の母。母一人子一人でたおれ荘に暮らしている。夫が指名手配中の殺人犯であることを、靖子には隠している。このことは先生など数人が知っているらしい。昼は仕事に出ていて、ヤッコの世話は先生たちたおれ荘の住人に頼んでいる。夫の昔の仲間たちがたおれ荘周辺に現れて不安を感じていた。

その仲間たちに追われるようになった夫が、ヤッコたちがボクシング観戦に行った日に現れる。ヤッコには会わせないと告げると、夫は窓から逃亡。その後を仲間たちが追い、数発の銃声が聞こえた。しばらく泣いた後、天使の寝床が静かになっていることに気付く。

登場人物・キャラクター

4歳くらいの女の子。髪を頭の横2ヶ所でリボンで結んでいる。母一人子一人でアパートたおれ荘で暮らしている。父は仕事で外国に行っていると聞かされているが、実は殺人を犯した指名手配犯である。幼稚園には行って...

関連キーワード

木造二階建てのオンボロアパート。玄関台所共同。大家は現在の住人を全員を立ち退かせようとしている。1ヶ月以内の立ち退きを迫る張り紙までした。

登場作品

たおれ荘で暮らしている小さな女の子靖子(ヤッコ)は、天使がビッコの子犬に宿るという童話を聞いて、インチキ露天商からビッコの子犬を買う。子犬に望みをかなえてもらうため、たおれ荘の住人たちから、それぞれの...