静水久

静水久

おまもりひまり(テレビアニメ)の登場人物。読みは「しずく」。緋鞠とはライバル関係。

登場作品
おまもりひまり(テレビアニメ)
正式名称
静水久
ふりがな
しずく
関連商品
Amazon 楽天

概要

美少女の姿をしているが、正体はかつて人間に一族を滅ぼされた蛇の妖「虬(ミズチ)」。人間への恨みから、鬼切り役の末裔である天河優人の命を狙う。水が大好きで、語尾に「なの」と付けて話す。

緋鞠らとのバトルの後は、監視と称して居候する。

関連人物・キャラクター

緋鞠

天河優人を妖から守るため、彼の故郷からやってきた。普段は美少女の姿をしており、天河優人のクラスに転校して常に寄り添っているが、妖としての本性を現すと猫の耳とシッポが飛び出す。武器は日本刀で、水が苦手。 関連ページ:緋鞠

天河優人

昔から妖と戦ってきた「鬼切り役十二家」のひとつである天河家の末裔。両親を亡くしている。猫アレルギーで、緋鞠が猫の本性を現すと涙と鼻水が止まらなくなる。 関連ページ:天河優人

登場作品

おまもりひまり

ごく普通の少年である天河優人が誕生日を迎えた朝、謎の美少女緋鞠が現れる。その日を境に、天河優人には数々の妖(あやかし)が襲い掛かってくる。天河家に忠誠を誓った猫の妖である緋鞠は、天河優人を守るために敵... 関連ページ:おまもりひまり

SHARE
EC
Amazon
logo