非公式超構造体

BLAME!(漫画)に登場する巨大な構造体。読みは「あんおふぃしゃるめがすとらくちゃー」。

  • 非公式超構造体
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
BLAME!(漫画)
正式名称
非公式超構造体
ふりがな
あんおふぃしゃるめがすとらくちゃー

総合スレッド

非公式超構造体(BLAME!)の総合スレッド
2016.01.25 12:39

概要

超構造体の1つ。増設された際にネットスフィアのハードウェアが統治局に正しく検出されず、初期状態のまま放置された。そのため補完措置として、ネット端末遺伝子がなくても接続できるシステムが例外的に設けられている。ダフィネ・ル・リンベガはこれを狙ってネットスフィアへの侵入を試みた。

関連キーワード

『BLAME!』に登場する巨大な構造体。厚さが最大で27km。内部に都市を収容する。垂直に果てしなく連なっており、各超構造体は階層と呼ばれる。霧亥は3000を超える階層を旅してきたが、全貌は不明。都市...

登場作品

巨大な都市空間・超構造体(メガストラクチャー)が果てしなく垂直に積み重なる形で構成された世界。現実世界は基底現実と呼ばれ、かつてネットスフィアという仮想現実によって管理されていた。だが「厄災」の後、こ...