韓 信

韓 信

項羽と劉邦(漫画)の登場人物。読みは「かん しん」。

登場作品
項羽と劉邦(漫画)
正式名称
韓 信
ふりがな
かん しん
関連商品
Amazon 楽天

概要

兵法書を諳んじ、弁も立つ勇将。自らの才能を誇りに思う反面、プライドが高い。に仕官したが重用されず、張良の招きで劉邦陣営に加わる。では大元帥の地位に付き、漢中へと出陣。章邯たちを破り、劉邦を咸陽へと迎え入れた。への東征を進める劉邦と意見が対立、元帥の位を返上する。

その後、張良の大芝居により復帰、多くの戦で戦功を上げ、漢帝国の礎を築いた。

関連人物・キャラクター

劉邦

『項羽と劉邦』の主人公のひとり。呑気でほら吹きだが、屈託ない性格で多くの人から愛される仁徳の士。沛県の亭長だったが、徴用されたことをきっかけに打倒秦の旗揚げをする。秦の、都・咸陽へ一番乗りを果たすが、... 関連ページ:劉邦

関連キーワード

『項羽と劉邦』において、勝利者となった劉邦が興した統一王朝の名称。また、『項羽と劉邦』の物語内の時期においては、武関から南西に広がる漢中、巴、蜀の地域を指し示す。 関連ページ:

登場作品

項羽と劉邦

前2世紀頃の中国。始皇帝は初の統一国家秦を建国する。2代目の秦の皇帝・胡亥は宦官に政治を任せ、淫蕩の日々を送る。武勇で知られる項羽と仁徳の将・劉邦は、打倒秦を掲げて挙兵した。秦の滅亡後、項羽と劉邦とい... 関連ページ:項羽と劉邦

SHARE
EC
Amazon
logo