音塚

ちづかマップ(漫画)の登場人物。読みは「おとつか」。別称、音くん。

  • 音塚
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ちづかマップ(漫画)
正式名称
音塚
ふりがな
おとつか
別称
音くん

総合スレッド

音塚(ちづかマップ)の総合スレッド
2016.01.25 12:39

概要

背が高く、三白眼。人見知りだが頭が良く、学業成績は学年一位。人の頼みを断れない性格のためか、鹿子木千束に学校の課題をやらされそうになるが、鹿子木善七の手回しで難を逃れる。幼い頃、彼の祖父が良く連れていってくれたてんぷら屋に飾ってあった絵を、定年退職する祖父にプレゼントしたいと考え、千束にてんぷら屋探しを依頼する。

登場人物・キャラクター

古地図が好きな16歳の女子高校生。三四郎とは幼馴染みで、何かと行動を共にすることが多い。祖父の鹿子木善七の大事な箪笥を壊してしまったために、弁償代として祖父の副業である“尋ね人探偵”を手伝うことになる...

登場作品

古地図が好きな女子高生、鹿子木千束は、ある日古美術商を営む祖父鹿子木善七の商売道具である高級箪笥を壊してしまう。箪笥代を弁償させるために、善七は副業である尋ね人探偵の手伝いを千束に命ずる。試行錯誤では...