音無 小夜

BLOOD+(テレビアニメ)の主人公。読みは「おとなし さや」。翼手とはライバル関係。宮城ジョージとは親族関係にある。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
BLOOD+(テレビアニメ)
正式名称
音無 小夜
ふりがな
おとなし さや

総合スレッド

音無 小夜(BLOOD+)の総合スレッド
2016.01.25 12:31

概要

女子高生。沖縄県沖縄市で義父、宮城ジョージの元、暖かい家庭の中、生活している。1年前から現在までの記憶しかない。ある夜、異形の化け物に襲われた際、ハジにより本当の姿に覚醒させられる。

人間離れした身体能力で刀を振るい、通常兵器では歯が立たない翼手を抹殺することができる。永遠の生命と異常な再生能力を持つ。

登場人物・キャラクター

チェロを弾く美男子。100年前にシュヴァリエという不死の体を小夜から与えられる。それ以来、小夜を守り続けてきた。小夜の事を深く愛し続けている。最後の戦いで力尽きてしまう。小夜に対しては忠実で、その風貌...
小夜の義父として一緒に生活している。実は、米軍が密かに研究していた人間を翼手化する実験台として投薬を受けており、すでに体の一部が翼手化してしまっている。小夜の秘密を承知の上で義娘として育てる。 小夜に...
『BLOOD+』に登場する異形の生物の総称。鋭い爪と牙を持つ。人の姿に擬態し人間社会に溶け込みながら血を喰らう。その生態も個体数も知られていない、一般社会では封印された存在。

関連キーワード

沖縄県沖縄市

登場作品

1年前以前の記憶を失った少女音無小夜。彼女は沖縄で血の繋がりは無いが居酒屋を経営する宮城ジョージを義父として、カイ、リクの4人で楽しい生活をしていた。そこに殺人事件が起きる。実は、その事件には音無小夜...