音無芽留の父親

音無芽留の父親

さよなら絶望先生(漫画)の登場人物。読みは「おとなしめるのちちおや」。音無芽留とは親族関係にある。

登場作品
さよなら絶望先生(漫画)
正式名称
音無芽留の父親
ふりがな
おとなしめるのちちおや
関連商品
Amazon 楽天

概要

カイゼル髭と山高帽が目印の紳士。音無ミュージックという音楽会社を経営している。音無芽留を溺愛しており、「めるめる」と呼び、音無芽留に迷惑をかけるものをすべて退けていたが、あまりに鬱陶しいので音無芽留からは嫌われている。

関連人物・キャラクター

音無芽留

出席番号17番。恥ずかしがり屋で全くしゃべらない。筆記もしないため、相手とのコミュニケーション手段はすべて携帯電話のメール。メールの内容はものすごい毒舌で、あらゆる相手を傷つける発言ばかり。携帯電話が... 関連ページ:音無芽留

登場作品

さよなら絶望先生

「何事もポジティブにしかとれない少女」風浦可符香が、「何事もネガティブにしかとれない」自殺未遂の教師糸色望に出会う。「出会ってはいけない」と言われるこの二人を軸に、クラスの個性的なメンツがドタバタを繰... 関連ページ:さよなら絶望先生

SHARE
EC
Amazon
logo