音無 芽留

さよなら絶望先生(漫画)の登場人物。読みは「おとなし める」。別称、めるめる。

  • 音無 芽留
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
さよなら絶望先生(漫画)
正式名称
音無 芽留
ふりがな
おとなし める
別称
めるめる

総合スレッド

音無 芽留(さよなら絶望先生)の総合スレッド
2016.01.25 12:40

概要

出席番号17番。恥ずかしがり屋で全くしゃべらない。筆記もしないため、相手とのコミュニケーション手段はすべて携帯電話のメール。メールの内容はものすごい毒舌で、あらゆる相手を傷つける発言ばかり。携帯電話が使えなくなると精神が不安定になるため、大量にバッテリーを備えている。

圏外になるとパニック状態になり、謎の言語を発する。ツインテールで、見た目は小さくおとなしめの少女。

関連キーワード

担任は糸色望、委員長は臼井影郎だが、実質木津千里が仕切っている。ネガティブすぎる糸色望がかすむほど個性的な面々がそろったクラス。いわゆるサザエさん時空で、2年から年が進んでいない。校舎はそれほど新しく...

登場作品

「何事もポジティブにしかとれない少女」風浦可符香が、「何事もネガティブにしかとれない」自殺未遂の教師糸色望に出会う。「出会ってはいけない」と言われるこの二人を軸に、クラスの個性的なメンツがドタバタを繰...