須和野 チビ猫

須和野 チビ猫

綿の国星(漫画)の主人公。読みは「すわの ちびねこ」。別称、チビ。

登場作品
綿の国星(漫画)
正式名称
須和野 チビ猫
ふりがな
すわの ちびねこ
別称
チビ
関連商品
Amazon 楽天

概要

白い雌の子猫。エプロンドレスを着た幼女の姿に擬人化した状態で描かれる。夜逃げした元の飼い主夫婦に捨てられたところを、須和野時夫に拾われ、須和野家の飼い猫となる。まだ世の中の物事を知らないため、何事もものめずらしく感じる、純真で無垢な性格。時夫に好意を寄せている。ラフィエルによれば、将来はすこぶるつきの美猫になるとのこと。

関連人物・キャラクター

須和野 時夫

須和野チビ猫を拾った予備校生の少年。大学受験の失敗からノイローゼ気味になっていたが、みつあみに恋をし、チビ猫をきっかけに彼女と付き合い始めたことによって立ち直る。幼少期は金時という幼名があり、当時のことを知っている父須和野飛夫の作家仲間にはその名前で呼ばれる。穏やかで優しい性格。 法科志望だった。

登場作品

綿の国星

予備校生須和野時夫に拾われた白い子猫、須和野チビ猫の目を通して、須和野家の人々や近隣の猫たちの関係性を叙情的に描いた作品。登場する猫はすべて、頭に猫耳のついた人間の姿という、擬人化表現で描かれている。... 関連ページ:綿の国星

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
須和野 二三子
logo