頓田林

ありがとう(漫画)の登場人物。読みは「とんだばやし」。

  • 頓田林
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ありがとう(漫画)
正式名称
頓田林
ふりがな
とんだばやし

総合スレッド

頓田林(ありがとう)の総合スレッド
2016.01.25 12:35

概要

鈴木家の母鈴木さくらを自身が取り仕切っている新興宗教団体、ニコニコ人生センターへ勧誘。鈴木さくら曰く、父鈴木一郎の若い頃に似ているらしい。鈴木昌子に対しメソッドなるものを施行しトラウマを克服させようとするも、逆に悪化させてしまう。武道もたしなんでおり、元医者であるため医学にも精通。

登場人物・キャラクター

鈴木家の母。ショートカットで糸目。45歳。不良たちに占拠された自宅の台所で、現実から逃げるようにひたすら酒を飲み続ける。事件以前から隠れてトイレで酒を飲んだり、アルコール依存症であったようだ。タバコも...

関連キーワード

主人公鈴木貴子の母、鈴木さくらが入会した新興宗教集団、ニコニコ人生センターの本拠地。山奥の廃校になった校舎を買い取り、信者達が無農薬野菜を育て、自給自足の共同生活を送っている。

登場作品

五年の単身赴任を終え半年ぶりに帰宅した鈴木家の家長である鈴木一郎が目にしたのは、角間アツシ率いる暴走族のメンバーたちに占拠された自宅。長女である鈴木昌子は薬を飲まされ、自我を失ったまま犯され、妻である...