頭岩兄弟

頭岩兄弟

鉄拳チンミ(漫画)の登場人物。読みは「ずがんきょうだい」。

登場作品
鉄拳チンミ(漫画)
正式名称
頭岩兄弟
ふりがな
ずがんきょうだい
関連商品
Amazon 楽天

概要

鼻の下から長いひげを生やした、イヤリングと丸坊主の頭が光る兄弟で、顔つきは瓜二つ。悪名高いならず者。チンミの中華料理店で、料理がまずかったと難癖をつけて、無銭飲食しようとした。そこへチンミが現れ、兄弟と戦っている。頭岩兄弟の最大の武器は、頭の堅さで、店のテーブルを頭突きでまっぷたつにするほど。

また2人とも棒術が得意。兄弟が肩を並べて、頭から突進してくる技、岩砕弾頭を使えば、大きな岩も粉砕する力を持つ。

関連人物・キャラクター

チンミ

姉のメイリンと中華料理店を営む少年。眉毛によって隠れているが、眉間にホクロがある。自己流の拳法を使い、かなり強い。たとえば、薪割りは素手で行い、いきなりお箸まで作ることができる。また、水汲みをするとき... 関連ページ:チンミ

関連キーワード

岩砕弾頭

『鉄拳チンミ』に登場する技、拳法。頭岩兄弟(ずがんきょうだい)が、チンミに対して使った技。頭が岩のように堅い兄弟が、肩を並べて頭から突進してくる。チンミはこれをかわすが、チンミの背後にあった大岩が、この技を受けて粉砕されている。

登場作品

鉄拳チンミ

姉と2人で中華料理店を営んでいたチンミは、自己流ながらかなり拳法が使える少年。その素質を見出されたチンミは、四川省の大林寺で本格的な拳法を学ぶことになる。それ以来数、多くの拳法家や格闘家と遭遇。ときに... 関連ページ:鉄拳チンミ

SHARE
EC
Amazon
logo