頼近

サムライ教師ボギー(漫画)の主人公。読みは「よりちか」。別称、ボギー。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
サムライ教師ボギー(漫画)
正式名称
頼近
ふりがな
よりちか
別称
ボギー
別称
サムライ教師

総合スレッド

頼近(サムライ教師ボギー)の総合スレッド
2016.09.01 15:33

概要

横巾高校の一年西組、別名・死組に赴任してきた英語教師。せせらぎのような耳触りの良いクイーンズ・イングリッシュを話すが、日本語はクセのある会津訛り。アフロヘアーで革ジャンにジーンズというバイカーファッションに身を包み、愛車はヤマハXV750 Special。腰からぶら下げた手ぬぐいに石を包み、振り回して武器にする。

履歴書には外国留学、無線技士のアルバイトと書いていたが、アフリカで半年間の傭兵経験があり、そこで通信兵をしながら命懸けで英語を覚えた。特技は剣道で五段の腕前。天然理心流道場の女師範の家で下宿している。気晴らしに生徒をぶん殴り、生徒達に喧嘩を仕掛け、袋叩きに遭えば一人になった所を待ち伏せして半殺しの目に遭わせる。

職員会議中の同僚教師をくどき、プールで英語の授業と称して外国人女性をナンパし、婦人警官とは駐車違反の取り締まりの合間に寝る上に、教え子や母親にまで平気で手を出す女好きで肉欲の塊。ハンフリー・ボガートを敬愛し、自宅の仏壇の中に写真が飾ってある。

登場作品

横浜で生徒達の校内暴力に頭を痛める横巾高校に、英語教師として赴任してきた頼近。彼は、革ジャンにジーンズというバイカーファッションに身を包み、アフリカで傭兵経験もある型破りな男だった。ハンフリー・ボガー...