風の谷の魔物

水のともだちカッパーマン(漫画)の登場人物。読みは「かぜのたにのまもの」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
水のともだちカッパーマン(漫画)
正式名称
風の谷の魔物
ふりがな
かぜのたにのまもの

総合スレッド

風の谷の魔物(水のともだちカッパーマン)の総合スレッド
2016.05.06 18:10

概要

『水のともだちカッパーマン』に登場する生物。三百年前に宇宙から地球へ降り立った異種生物。昆虫や爬虫類のような異形で、仲間同士合体したりと様々な形態に変化する。知能もとても高い。人間を捕食していたが、風の谷に住んでいた河童一族をはじめとする妖怪たちの奮闘により、封じ込められた。しかし四井財閥がダム建設のため風の谷を開発したことで封印が解かれ、再び自由の身となった。

妖怪たちへの復讐を誓っている。

登場作品

河童の父親と人間の母親の間に生まれた少年、河太郎。両親は人間と妖怪の垣根を越えて愛し合ったが、息子の河太郎が幼いころ、母親はなぜか失踪してしまった。その後も河太郎は河童として山奥の自然で育ってきたが、...