風の谷の魔物

風の谷の魔物

水のともだちカッパーマン(漫画)の登場人物。読みは「かぜのたにのまもの」。

登場作品
水のともだちカッパーマン(漫画)
正式名称
風の谷の魔物
ふりがな
かぜのたにのまもの
関連商品
Amazon 楽天

概要

『水のともだちカッパーマン』に登場する生物。三百年前に宇宙から地球へ降り立った異種生物。昆虫や爬虫類のような異形で、仲間同士合体したりと様々な形態に変化する。知能もとても高い。人間を捕食していたが、風の谷に住んでいた河童一族をはじめとする妖怪たちの奮闘により、封じ込められた。しかし四井財閥がダム建設のため風の谷を開発したことで封印が解かれ、再び自由の身となった。

妖怪たちへの復讐を誓っている。

登場作品

水のともだちカッパーマン

河童の父親と人間の母親のハーフである半妖怪の少年・河太郎が、生き別れとなっている母親を探しながら、舞い込んでくる妖怪絡みの事件を解決したり、時には邪悪な妖怪を退治したりする物語。作者お得意の下ネタやギ... 関連ページ:水のともだちカッパーマン

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
河太郎
猫また
河菊
logo