風吹

風吹

とりかえばや異聞(漫画)の登場人物。読みは「ふぶき」。

登場作品
とりかえばや異聞(漫画)
正式名称
風吹
ふりがな
ふぶき
関連商品
Amazon 楽天

概要

忍の者。遊女屋で働き始めた紫子の初めての客として出会い、恋に落ちる。佐伯家重臣天野外記から領主碧生暗殺の任を受け、家臣の子能美右京之介として潜入。事情を知り紫子を助ける。北欧の鬼と人とのあいのこで、妖力を使う時には瞳が緑色に光る異形の者。

角を外し封印されていたが、猿丸に崖から突き落とされた折、封印が解け完全な異形となる。

関連人物・キャラクター

紫子

佐伯家の当主碧生の双子の妹。双子故に生後まもなく外に出され、西大路の大海屋の跡継ぎとして育つ。長身で体格も良く、女だてらに剣の腕も立つため、男と間違われることが多い。養父亡きあと遊女屋で働き始めたとこ... 関連ページ:紫子

登場作品

とりかえばや異聞

養父母に男として育てられた紫子は、養父亡きあと養母を養うため遊女となった。初めての客風吹と出会い恋に落ちた二人だったが、紫子は生家である佐伯家へ秘密裏に連れ戻され、唯一の肉親である双子の兄碧生の療養中... 関連ページ:とりかえばや異聞

SHARE
EC
Amazon
logo