風評被害

風評被害

今日もいい天気(漫画)に登場する用語。読みは「ふうひょうひがい」。

登場作品
今日もいい天気(漫画)
正式名称
風評被害
ふりがな
ふうひょうひがい
関連商品
Amazon 楽天

概要

反発事故後、福島県産の農作物などが危険だという考えが、必要以上に高まってしまった問題。作中では天栄村で行われた、限りなく放射能の検出量がゼロに近い米作りが描かれている。その計画は順調に進んだが、福島県産=全て危険というレッテルが根強いという問題が描かれている。

登場作品

今日もいい天気

山本おさむは漫画家としての生活に疲れ、親戚の紹介で妻の両親の故郷、福島県天栄村での田舎暮らしを始める。月に数回都心の仕事場へ向かい漫画を書きながら、田舎暮らしを満喫する。「田舎暮らし編」では、自然豊か... 関連ページ:今日もいい天気

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
logo