飛沢 周一

飛沢 周一

美味しんぼ(漫画)の登場人物。読みは「とびざわ しゅういち」。

登場作品
美味しんぼ(漫画)
正式名称
飛沢 周一
ふりがな
とびざわ しゅういち
関連商品
Amazon 楽天

概要

東西新聞社文化部記者。社会問題への意識が強く、文化部に配属されたことを不満に思っていたが、山岡の説得により、文化部で頑張ることを決意した。山岡ゆう子の後任として、究極のメニューの担当となる。雄山に心酔し、中川夫婦と親子のような付き合いをするなど、美食倶楽部側とも深い仲であることから、一時期スパイかと疑われたこともある。

関連人物・キャラクター

山岡

東西新聞社文化部記者。仕事を抜けだして競馬に行くなど、勤務態度は極めて悪く、社内では煙たがられている。食に関しての豊富な知識と鋭い味覚をもっていることが判明し、究極のメニュー作りの担当となる。任命され... 関連ページ:山岡

雄山

山岡士郎の父親。陶芸、書道、絵画、文筆に秀でた100年に一人出るか出ないかと言われる天才芸術家。また人並み外れた美食家でもあり、会員制料亭美食倶楽部を主宰している。食事も芸術の一つという考えを持つ。帝... 関連ページ:雄山

関連キーワード

究極のメニュー

『美味しんぼ』に登場する、東西新聞社の企画。後世に文化遺産として残るメニューを作ることを目的として、東西新聞社社主大原大蔵が提唱した。文化部記者の山岡士郎と栗田ゆう子が担当。後に、同じく文化部記者の飛... 関連ページ:究極のメニュー

登場作品

美味しんぼ

普段は怠け者だが、食に関して深い造形を持っている東西新聞社社員の山岡士郎は、優れた味覚を持つ新入社員、栗田ゆう子と共に究極のメニュー作りの担当となった。後を追うようにライバル社の帝都新聞社が至高のメニ... 関連ページ:美味しんぼ

SHARE
EC
Amazon
logo