飛葉 大陸

飛葉(漫画)の主人公。読みは「ひば だいろく」。別称、ハポ。古代人民兵団とはライバル関係。

  • 飛葉 大陸
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
飛葉(漫画)
正式名称
飛葉 大陸
ふりがな
ひば だいろく
別称
ハポ
別称
ハポネス

総合スレッド

飛葉 大陸(飛葉)の総合スレッド
2016.01.25 12:39

概要

元超法規的警察組織ワイルド7のリーダーとして悪党たちを震え上がらせ、解散後はニクァラガの前政府の下で傭兵隊第6コマンド500人の大隊を率いて戦った伝説の男。現在31歳となり、歴戦の怪我で体内に摘出できない銃弾があり、そのため戦闘中に発作で倒れることさえある。ワイルド7当時の記憶は失っている。

仲間たちにオジさんオッサンと呼ばれ体力の衰えを指摘されることに過剰反応を示すが、長年の経験で培った戦う術を若いメンバーに伝授する一面もある。義理に厚く、かつて命を救ってくれたホルヘが投獄されていた間は、美しい妻を狙う男たちから守り、幼い息子ともども面倒をみていた。救出作戦には当初、作戦参謀として参加していたが、指揮官のホルヘが妨害工作により作戦遂行が難しくなり中断しようとしたため、使命感からリーダーとなる。

関連キーワード

『飛葉』に登場する組織。武装したテロリスト集団。ダブルシーを占拠し、乗客乗員を人質にとる。船内に発生した伝染病赤い草原病に備え全員ガスマスクを着用。また武装メンバーのほかにも乗客に紛れた仲間を潜ませて...

登場作品

かつて悪党たちから恐れられた、法を超越したバイク警官ワイルド7のリーダー飛葉大陸は、古傷を抱え、過去の記憶を失い、中央アメリカニクァラガでハポと呼ばれ、戦いから身を引いた暮らしをしていた。そんな中、第...