飛鳥 絵里菜

風魔の小次郎(漫画)の登場人物。読みは「あすか えりな」。飛鳥武蔵とは親族関係にある。

  • 飛鳥 絵里菜
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
風魔の小次郎(漫画)
正式名称
飛鳥 絵里菜
ふりがな
あすか えりな

総合スレッド

飛鳥 絵里菜(風魔の小次郎)の総合スレッド
2016.01.25 12:35

概要

『風魔の小次郎』の登場人物で、飛鳥武蔵の妹。不治の病に冒されて、入院中。病床にありながらも、激しい戦いを続ける兄・武蔵のことを心配している。武蔵と小次郎の戦いの最中に容態が急変し、武蔵が小次郎に止めを刺そうとした瞬間に武蔵の心の中に現れ、戦いをやめるよう訴えながら亡くなった。死後も、その思念のみが武蔵の中で生き続けており、戦いを続ける武蔵に説得を続けていた。

登場人物・キャラクター

どの組織にも属さない流浪の傭兵。難病に冒された妹・絵里奈のため誠士館に雇われ小次郎と戦う。作中屈指の戦闘力と冷徹な戦いぶりでたびたび小次郎を追い詰めるが、本来はは戦闘を好まない心優しい性格で、特に妹絵...

登場作品

現代に生きる忍者集団風魔一族の戦士である小次郎は、戦士として戦いの日々を送っていた。学園の裏で暗躍する夜叉一族、孤高の戦士飛鳥武蔵、聖剣を独占し大地の支配を目論む華悪崇など、強大な敵たちが次々と小次郎...