飯沼 豪

みのり伝説(漫画)の登場人物。読みは「いいぬま ごう」。

  • 飯沼 豪
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
みのり伝説(漫画)
正式名称
飯沼 豪
ふりがな
いいぬま ごう

総合スレッド

飯沼 豪(みのり伝説)の総合スレッド
2016.01.25 12:36

概要

有名なイラストレーター。『思考改革』の表紙イラストを長年担当していた縁で杉苗みのりのエッセイ集『みのり伝説』の表紙のイラストも請け負った。有名イラストレーターなので描き直しなどほとんどなかったが織田功によって描き直しを命じられた。

登場人物・キャラクター

ショートカットの女性。明るく前向きな性格だが、ドジで優柔不断なところもある。零細企業に勤めていたが28歳の誕生日を機にフリーライターとして独立を決意する。ライターとして仕事に奮闘する反面、実家の杉苗み...

関連キーワード

織田出版が定期的に発行している雑誌。売れているわけではないが、内容は素晴らしいと業界内では評判が良くファンも少なからずいる。織田功が片桐の連帯保証人になったことで廃刊した。

登場作品

零細出版社でライターとして働く杉苗みのりは、28歳の誕生日に会社を辞めフリーライターとして独立する。最初は住むところも失い、貧乏だったがたくさんの人に出会い、働き成長していく。