飯田 響也

飯田 響也

地雷震(漫画)の主人公。読みは「いいだ きょうや」。

登場作品
地雷震(漫画)
正式名称
飯田 響也
ふりがな
いいだ きょうや
関連商品
Amazon 楽天

概要

新宿署の刑事。男性。ノンキャリアだが、英語が堪能。喫煙者。クールな性格で、感情をほとんど表に出さない。強靭な精神力と優れた洞察力を持つ優秀な刑事であると同時に、目的のためなら手段は選ばない冷徹さを備える。犯罪者を裁くことに対する執念が深く、危険がともなう行為も平然と行う。また、必要とあれば犯罪者を射殺することもためらわない。

犯罪に対して独自の見解を持ち、かつ自分が死ぬことも、他人が死ぬことも恐れていないため物事の判断に迷いは皆無。ときに行き過ぎと思われる言動もあるが、それ故に犯人検挙という点では優れた成果を発揮し、同僚たちからも一目置かれている。反面、その強引なやり方から恨みを買うことも多い。

関連人物・キャラクター

小佐野浩樹

19歳の男子大学生で、新鋭の小説家。マコという恋人と、キンタという友人がいる。父親は元大蔵大臣だったが、不正融資斡旋疑惑で議員辞職。その際、秘書が罪を被って自殺した。その秘書の息子に襲撃され、殺されか... 関連ページ:小佐野浩樹

リサ・ルイス

ニューヨークの病院に勤務する看護師の女性。産婦人科に勤務する。元警察病院の医師でアメリカへ移住した中原の同僚。子供の頃に養子先の父親にレイプされていた過去があり、13歳のときに自ら自宅に放火して養父母... 関連ページ:リサ・ルイス

アレキサンダー・フォン・デア・ヒューネン

ドイツ人の男性。佐藤夏美という日本人の妻がいる。表向きはドイツのハンブルグで貿易商を経営する実業家だが、裏ではヘロイン売買や売春などの裏ビジネスを仕切っている。左右の目の色が違うことから、裏社会ではデ... 関連ページ:アレキサンダー・フォン・デア・ヒューネン

登場作品

地雷震

大都会・東京で日夜繰り返される凶悪犯罪。新宿署の刑事・飯田響也は、死を恐れない強靭な精神力と鋭い洞察力、そして冷酷ともいえる判断力を武器に、狂気の殺人者から国際的なマフィア組織、さらには法の裁きが及ば... 関連ページ:地雷震

SHARE
EC
Amazon
logo