香山 望

二十面相の娘(漫画)の登場人物。読みは「かやま のぞみ」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
二十面相の娘(漫画)
正式名称
香山 望
ふりがな
かやま のぞみ

総合スレッド

香山 望(二十面相の娘)の総合スレッド
2016.01.25 12:43

概要

清波製薬の研究員で、人体実験で同僚の津矢高志の超人化させようとしていた。研究が中止された後、見殺しにできなくなり、実験を継続。資金集めのために犯罪を働く。二十面相の遺産の中にヒントがあると考えていた。津矢高志が死んだ後、二十面相の恩師・柿島耕平に目をつけ追い続け、ケンと知り合って二人で美甘千津子のピンチを救う。

自分自身にも人体実験を施しており、人並みはずれた怪力を発揮することができる。

登場人物・キャラクター

清波製薬の研究員。大戦末期に戦車も飛行機もなくなった時のための、人間を戦車の代わりにする実験の被実験体。人体実験で人間タンク化するも、研究は停止。香山望によって細々と実験は続けられて延命。
名家美甘家の娘。父母亡き後に叔父夫婦に育てられる。叔父夫婦が資産を狙って彼女に毒を盛り続けていたことに気づき二十面相と共に逃亡する。二年間二十面相たちと楽しく暮らすものの、列車襲撃事件に巻き込まれてし...

登場作品

叔父と叔母に引き取られて育てられている美甘千津子は、彼女が継いだ資産を狙って殺されそうになっていた。ある日彼女は怪盗・二十面相と出会い救出され、一味に加わることとなる。二年間彼と美術品を盗む稼業を行っ...