香田 佳乃

香田 佳乃

海街diary(漫画)の登場人物。読みは「こうだ よしの」。別称、よっちゃん。香田幸とは親族関係にある。

登場作品
海街diary(漫画)
正式名称
香田 佳乃
ふりがな
こうだ よしの
別称
よっちゃん
関連商品
Amazon 楽天

概要

栗色に染めた髪にパーマをかけたセミロングの女性。登場時22歳。香田家の三姉妹の次女。父の葬儀で初めて出会った異母妹浅野すずの姿を見て、姉の香田幸に似ていると感じた。短大卒業後に地元の鎌倉八幡信用金庫(通称カマ金)で働く。仕事は真面目で貯金や遺産分割などに詳しいが、損得勘定がちょっとずれている。

男性遍歴を重ねてきたが、男運は悪くかつてホストに100万円貢いだことがある。酒が好きで地元鎌倉にいくつも馴染みの店がある。年下の青年藤井朋章と付き合っていたが、のち勤務先の上司・坂下課長に恋心を抱くようになる。苦手はカマドウマ。

関連人物・キャラクター

香田幸

黒髪のショートヘアーの女性。登場時29歳。香田家の三姉妹の長女。鎌倉市民病院に勤務する看護師で、長女らしく生真面目で、毅然とした性格。妹の香田佳乃、香田千佳の3人で鎌倉に住んでおり、2人からは「シャチ... 関連ページ:香田幸

登場作品

海街diary

世界観舞台は日本の鎌倉。鎌倉の祖母の家で暮らしている3姉妹の元に、幼い頃に、母と離婚して長い間会っていない父の訃報が届いた。父の葬式に向かった先で、3姉妹は母親の違う妹のすずに出会う。葬式の後、すずが... 関連ページ:海街diary

SHARE
EC
Amazon
logo