馬謖 幼常

一騎当千 Dragon Destiny(テレビアニメ)の登場人物。読みは「ばしょく ようじょう」。曹操孟徳とはライバル関係。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
一騎当千 Dragon Destiny(テレビアニメ)
正式名称
馬謖 幼常
ふりがな
ばしょく ようじょう

総合スレッド

馬謖 幼常(一騎当千 Dragon Destiny)の総合スレッド
2016.01.25 12:31

概要

成都学園高等部1年生。諸葛亮孔明に命じられ、甘寧興覇の仕業に見せかけて郭嘉奉孝を暗殺し、曹操孟徳の南陽学院侵攻の原因を作った。

登場人物・キャラクター

3年生。曹操孟徳と夏侯惇元譲の親友。曹操孟徳を覇王とするため策を巡らす。馬謖幼常に襲われ死亡。
3年生で許昌学院の頭主を務める。普段は学院裏の海岸で寝て過ごしているが、天下統一の野望を胸に秘めている。予州学院の刺客・胡車児が夏侯惇元譲の目を潰したことがきっかけで、体内の龍が目覚める。

登場作品

曹操孟徳率いる許昌学院が、強引なやり方で勢力を拡大していた。危機を感じた成都学園の関羽雲長や張飛益徳は劉備玄徳に頭主として立つよう促すのだが、野心のない劉備玄徳は腰を上げようとしない。 だが体内の龍を...