馬 黄精

馬 黄精

闇狩り師(漫画)の登場人物。読みは「ば おうせい」。

登場作品
闇狩り師(漫画)
正式名称
馬 黄精
ふりがな
ば おうせい
関連商品
Amazon 楽天

概要

『闇狩り師』に出てくる妖怪。もともとは水精の蛟の一種。二十年に一度、産卵期があり、水辺の牛や馬に子精を産み付ける。体内で3日ほどで孵り、一月後には糞と一緒に出てくる。人間の体内に入るとその人の精に溶け、馬絆となる。

登場作品

闇狩り師

鋼のような肉体を持つ大男の陰陽師、九十九乱蔵は、修験者の玄角に呼ばれてアイドル歌手の岡江麻希の家を訪ねる。岡江麻希の力が入らず、手足が毛むくじゃらになった異様な姿に、何か原因があると探っていく乱蔵たち... 関連ページ:闇狩り師

SHARE
EC
Amazon
logo