駄菓子屋のばあちゃん

駄菓子屋のばあちゃん

JINGI 仁義(漫画)の登場人物。読みは「だがしやのばあちゃん」。

登場作品
JINGI 仁義(漫画)
正式名称
駄菓子屋のばあちゃん
ふりがな
だがしやのばあちゃん
関連商品
Amazon 楽天

概要

駄菓子屋を経営する老婆。神林仁の小さなシマに店を構えていたことから知り合いになり、息子神林礼一を預かるようになる。若い頃はの親にあたる砂川明治の女だったという。

関連人物・キャラクター

神林礼一

神林仁の一人息子。幼い頃から活発で、人見知りをしない性格。しかし母親の愛子に世話をした由紀子、金原と、礼一に関わった人間が次々と死去したため、駄菓子屋のばあちゃんに預けられることに。物語終了時には中学... 関連ページ:神林礼一

神林仁

『JINGI 仁義』の主人公の1人。墨田川会系砂組所属の暴力団構成員。鉄砲玉にされた時に間違って八崎義郎を襲ってしまい、その件が縁になって一緒に行動するようになる。行動派で情に厚く、男気を発して身内を... 関連ページ:神林仁

登場作品

JINGI 仁義

砂組の鉄砲玉神林仁は、元テロリストの八崎義郎を誤射したことをきっかけに行動を共にするようになる。そして2人でヤクザの世界で成り上がっていくことを決意する。金や女、義理、人情、策略とあらゆる手段を使い、... 関連ページ:JINGI 仁義

SHARE
EC
Amazon
logo