駐車場のババア

幽玄漫玉日記(漫画)の登場人物。読みは「ちゅうしゃじょうのばばあ」。

  • 駐車場のババア
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
幽玄漫玉日記(漫画)
正式名称
駐車場のババア
ふりがな
ちゅうしゃじょうのばばあ

総合スレッド

駐車場のババア(幽玄漫玉日記)の総合スレッド
2016.01.25 12:42

概要

桜玉吉が契約している、駐車場の大家。なぜか車高の高い車を嫌っており、ルーフボックスまで付けているアガペー号にはしばしば難癖をつけていた。屋根が伸縮するアパシー号には喜んで車庫証明の判子を押したが、アパシー号の現物を見るや、まだ車高が高いことをなじった。

登場人物・キャラクター

作者である桜玉吉自身をモデルとする37歳(連載開始時点)の漫画家。前作『防衛漫玉日記』の連載終了後、軽いうつ病を患い休養生活を送っていた。休養中に、漫画家を続ける事がうつ病の原因と考え廃業も検討するが...

登場作品

桜玉吉は軽いうつ病を患っていると医者から診断され、漫画家の仕事を中断していた。休養し復調したものの、うつ病の原因は漫画家の作業そのものにあると判断する。一時は漫画家を辞める事を考えた玉吉だったが、担当...