高倉 晶子

高倉 晶子

空手小公子 小日向海流(漫画)の登場人物。読みは「たかくら あきこ」。

登場作品
空手小公子 小日向海流(漫画)
正式名称
高倉 晶子
ふりがな
たかくら あきこ
関連商品
Amazon 楽天

概要

嶺南大学女子薙刀部の部員で、眼鏡で巨乳の女性。大人しい性格だが、眼鏡を外すと手加減が出来なくなり、剣道部の男子部員を簡単に失神させてしまうほどの腕前を持つ。高倉流忍術の家の生まれで、子供の頃は忍者の修行をしていたが、歳をとるにつれ羞恥心が芽生え、忍者の家系であることは隠している。

兄の霞才蔵のことが悩みの種。当初は小日向海流に好意の視線を送っていた。

登場作品

空手小公子 小日向海流

東京の郊外に位置する一流体育大学である嶺南大学1年生の小日向海流は、新体操部の先輩からいじめを受けて退部させられていた。ある日も新体操部の三崎七奈の練習に付き合っていたところ、先輩たちにリンチされかけ... 関連ページ:空手小公子 小日向海流

SHARE
EC
Amazon
logo