高勢 露

高勢 露

月光条例(漫画)の登場人物。読みは「たかせつゆ」。散吉とはライバル関係。センセイとは親族関係にある。

登場作品
月光条例(漫画)
正式名称
高勢 露
ふりがな
たかせつゆ
関連商品
Amazon 楽天

概要

エンゲキブの過去の姿。暗い目をしたさびしそうな美人。センセイの養女。実は竹から生まれたかぐや姫。おとぎばなし界の住人ではなく、月の向こうの世界から堕とされた天女。父親であるセンセイの隣という自分の居場所を、散吉に奪われたと思って最初は敵意をむき出しにする。右手の掌に極印を持ち、執行者代理を名乗って鉢かづきらとともに戦う。

関連人物・キャラクター

エンゲキブ

岩崎月光の幼なじみ。現高演劇部所属。演技力に定評があり、明るい性格。男子に人気で、ミス現高アンケートはぶっちぎりトップ。月光の子どもの頃の話など、弱みをたくさん握っている。現在は一人暮らし。アイドルの... 関連ページ:エンゲキブ

センセイ

魔人のランプの中での修行中に、岩崎月光が過去の記憶をさかのぼって出会った人物。山高帽に背広姿で外套をはおっている。田舎で晴耕雨読の生活を送る文人。読み手界の人間だが、月とおしゃべりができる。実家は裕福... 関連ページ:センセイ

散吉

100年前に最強月打されたチルチルが読み手界で転じた姿。チルチルに散るの字をあて、散吉とセンセイが命名。自らを救えるようにとのうちでの小槌にかけられた願いによって読み手界の日本に飛ばされ、月夜の線路で... 関連ページ:散吉

登場作品

月光条例

何十年かに一度、青い月光が降り注ぐと、「おとぎばなしの世界」がおかしくなる。そうなると長老会がつくった唯一の法律、月光条例に基づき、執行者はねじれたおとぎばなしの世界を正さねばならない。読み手の世界(... 関連ページ:月光条例

SHARE
EC
Amazon
logo