高周波ソード

強殖装甲ガイバー(アニメ映画)に登場する技。読みは「こうしゅうはそーど」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
強殖装甲ガイバー(アニメ映画)
正式名称
高周波ソード
ふりがな
こうしゅうはそーど

総合スレッド

高周波ソード(強殖装甲ガイバー)の総合スレッド
2016.01.25 12:30

概要

ガイバーの肘関節の突起が伸張し、高速振動して接触した物体の分子結合を弱めて破壊する。謎の組織クロノスの改造人間ゾアノイドとの戦闘時に使用する。

登場人物・キャラクター

『強殖装甲ガイバー』に登場する改造人間。謎の組織クロノスが、遺伝子操作によって獣人に変化する能力を持った強化兵士の総称。クロノスの主戦力として、ガイバーとなった深町晶に差し向けられる。 劇中にはグレゴ...

関連キーワード

『BLACK CAT』に登場する架空の組織。秘密結社で、暗殺者集団である時の番人が所属している。ウィルザーク、シン、キンの長老3名が運営を取り仕切っている。

登場作品

平凡な高校生深町晶は、ある日偶然ガイバー・ユニットと呼ばれる物体を手に入れた。それは謎の組織クロノスから持ち出された、異星人の残した生体強化システムだった。ガイバー・ユニットと融合し、強殖装甲に覆われ...