高土屋全の母

高土屋全の母

神風怪盗ジャンヌ(漫画)の登場人物。読みは「たかつちやぜんのはは」。高土屋全とは親族関係にある。

登場作品
神風怪盗ジャンヌ(漫画)
正式名称
高土屋全の母
ふりがな
たかつちやぜんのはは
関連商品
Amazon 楽天

概要

高土屋全の母親。高土屋花店で働いている。高土屋全が入院して依頼、願掛けをして会いに行っていない。また、手術費が高いためお金を稼ぐ目的もある。

関連人物・キャラクター

高土屋全

心臓の病気で名古屋海生の病院に五年前から入院している男の子。中学二年生。普通の人には見えないフィン・フィッシュの姿が見える。難しい病気で悪魔に取り憑かれることで命を長らえている。 関連ページ:高土屋全

登場作品

神風怪盗ジャンヌ

日下部まろんはいつもは普通の女子高生だが、実は神に遣われた怪盗ジャンヌという怪盗だった。絵画にひそむ悪魔を回収するため日々絵画を盗んでは浄化している。 関連ページ:神風怪盗ジャンヌ

SHARE
EC
Amazon
logo