高嶺 竜児

リングにかけろ1 -日米決戦編-(テレビアニメ)の主人公。読みは「たかね りゅうじ」。高嶺菊とは親族関係にある。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
リングにかけろ1 -日米決戦編-(テレビアニメ)
正式名称
高嶺 竜児
ふりがな
たかね りゅうじ

総合スレッド

高嶺 竜児(リングにかけろ1 -日米決戦編-)の総合スレッド
2016.01.25 12:31

概要

『リングにかけろ1 -日米決戦編-』の主人公で、黄金の日本Jr.の一員。優しくボクシングには不向きな性格だったが、姉である高嶺菊からボクシングのいろはを叩き込まれ、次第にその才能を開花させていき、ついには日本一である日本Jr.チャンピオンに君臨する。

5対5による日米決戦では大将として、全米Jr.チャンピオンであるブラック・シャフトと激闘を繰り広げる。スーパーブローは左フックを独自に昇華させたブーメランフック。

キャッチフレーズは「日本Jr.チャンピオン」。

登場人物・キャラクター

主人公高嶺竜児の実の姉。ボクシングのセンスやテクニックなど、才能は高嶺竜児以上のものを持っている。亡き父が目指した世界チャンピオンへの夢を実現させるため、幼い頃から高嶺竜児にボクシングを仕込み、その成...
ボクシングの本場であるアメリカから来た全米Jr.チャンピオンの黒人青年で、日本Jr.チャンピオンになったばかりの高嶺竜児に対戦を申し込む。プライドが異常に高く、勝利のためには手段を選ばないなど、勝利至...

関連キーワード

『リングにかけろ1 -日米決戦編-』に登場する、日本Jr.チームの別称。日米決戦前に高嶺竜児、剣崎順、香取石松、志那虎一城、河井武士と、日本国内のJr.世代から最強の5人を選出して結成されたチームの呼...

登場作品

チャンピオンカーニバルを勝ち抜き、日本一になった主人公高嶺竜児。その表彰式中、突如として全米Jr.チャンピオンであるブラック・シャフトが登場、高嶺竜児に5対5による日米決戦を要求する。 日本はチャンピ...