高嶺 菊

高嶺 菊

リングにかけろ1世界大会編(テレビアニメ)の登場人物。読みは「たかね きく」。高嶺竜児とは親族関係にある。

登場作品
リングにかけろ1世界大会編(テレビアニメ)
正式名称
高嶺 菊
ふりがな
たかね きく
関連商品
Amazon 楽天

概要

主人公高嶺竜児の実の姉。幼い頃から高嶺竜児にボクシングを仕込み、その成長を陰ながら見守っている。性格は勝気で行動的、男勝りな面が目立つなど高嶺竜児とは正反対だが、一方で人情に厚く、優しい一面を見せることもある。

ジュニア世界大会では病気の為、来場することなく黄金の日本Jr.の優勝を陰ながら応援していたが、各メンバーの名前が入った日の丸の旗である「誓いの旗」を届けるため、病気の身でありながら試合会場に赴くことを決意する。

関連人物・キャラクター

高嶺竜児

『リングにかけろ1』の主人公で中学1年生。優しく気弱な性格で、少年時代はボクシングを好きではなかったが、姉である高嶺菊のトレーニングと、ライバルである剣崎順との出会いを経て、徐々にボクシングを好きにな... 関連ページ:高嶺竜児

登場作品

リングにかけろ1世界大会編

影道一族との闘いを終えた黄金の日本Jr.の次の目標は、ボクシングJr.世代の世界一を決めるジュニア世界大会の優勝。しかも一敗もせず、完全勝利の上の世界完全制覇という大目標を掲げる。しかし、主人公高嶺竜... 関連ページ:リングにかけろ1世界大会編

SHARE
EC
Amazon
logo