高木さん

高木さん

第七女子会彷徨(漫画)の主人公。読みは「たかぎさん」。

登場作品
第七女子会彷徨(漫画)
正式名称
高木さん
ふりがな
たかぎさん
関連商品
Amazon 楽天

概要

ショートカットで雑な性格の少女。金やんと同じ美球高校に通っている。好奇心旺盛すぎて、宇宙人を日常に巻き込んだり、手違いで街中を破壊してしまったりと、度々問題を起こしてしまう。金やんとは友達選定で出会った。「友達」の科目の成績は5段階の3。中学校時代は異常なまでに引っ越しを繰り返していた「引っ越しキング」で、何十枚も寄せ書きを持っていて、金やんに出会うまでは「ホントの友達」が一人もいなかった。

そのため、嫌われない「いい子」でいようとし続けてしまい、世間知らずだったため、人とどう仲良くなればいいかわからずにいたところを金やんと出会い、心を開いた。今は金やんが自分のことを好いていると思って疑わない。

父親は「その目で世界を見る」のを生業とする会社で、謎の商品を作って売っており、娘のことを高木さんと苗字で呼ぶ。

登場作品

第七女子会彷徨

高木さんと金やんは、友達選定システムで友人になったペア。科学が進歩し、社会形態が変わった世界で、時空を渡った存在や、宇宙からの飛来物などにちょっとだけ遭遇しながら、高校生活を楽しく暮らしている。死んだ... 関連ページ:第七女子会彷徨

SHARE
EC
Amazon
logo