高杉 勇作

陽あたり良好!(漫画)の主人公。読みは「たかすぎ ゆうさく」。

  • 高杉 勇作
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
陽あたり良好!(漫画)
正式名称
高杉 勇作
ふりがな
たかすぎ ゆうさく

総合スレッド

高杉 勇作(陽あたり良好!)の総合スレッド
2016.01.25 12:39

概要

ごく普通の高校生男子。お調子者だが一生懸命のヤツを応援したくなる性格。下宿屋ひだまりの3号室に、猫の退助と住む。運動神経抜群で成績もよい。部屋には多数のスポーツ用品が転がっていて、サンドバッグも吊るされている。空手道場に通っているが、明条高校では応援団に入った。

応援の一環として人材不足の野球部のために、キャッチャーやマネージャーの確保にも走る。最終的には駿足強肩を見込まれて、自ら外野手として予選大会に出場することになった。岸本かすみが気になっている。

登場人物・キャラクター

ショートカットの活発な女の子。はっきりと物を言う、かすまない性格の持ち主。スポーツが得意で成績もよい。下宿屋ひだまりの下宿人ではないが、食事の手伝いをしている。明条高校ではテニス部に所属している。ただ...
高杉勇作が拾ってきた捨て猫。「大安売り」の札が立っていたため、勇作は全財産の百円を置いてきた。払ったのは硬貨だったが、百円札の肖像画にちなんで退助と命名。首にリボンを結んでいる、片手に納まるサイズの子...
太めの大食漢。柔和な笑顔の心優しい男。下宿屋ひだまりの2号室の住人。サッカー部のキーパーだが、左右の俊敏な動きと強肩を見込まれ、高杉勇作の頼みで夏まで野球部のキャッチャーをした。女の子ならみんな好きと...

関連キーワード

未亡人となった水沢千草が広い家がもったいないからと始めた下宿屋。一戸建ての水沢家をそのまま使用している。下宿屋としての名前が決まったのは、高杉勇作たちの入居後、年が明けてからのことだった。千草のモット...
1学年8クラスある、大型の県立校。実績はともかくクラブ活動は盛ん。

登場作品

叔母の家から高校に通うつもりだった岸本かすみだが、そこは下宿屋になっていた。今さら家には戻れず、そのまま下宿生活をすることになる。風呂でかすみと初対面をした下宿人のひとり高杉勇作は、頑張る人の応援のた...