高杉

高杉

ナース・ステーション(漫画)の登場人物。読みは「たかすぎ」。

登場作品
ナース・ステーション(漫画)
正式名称
高杉
ふりがな
たかすぎ
関連商品
Amazon 楽天

概要

主人公中山桂子の初恋の相手。桂子が地元松山の看護学生だった頃、臨床実習先の病院で受け持った患者。27歳の美青年で、白血病を患っていた。いつも冗談を言う気さくな性格で、桂子が友達や親の事で悩んでいる時の精神的支えとなっていた。桂子が実習を終た後危篤状態となったが、最後の力を振り絞り専門学校まで桂子に会いに来る。

桂子とつかの間の時間を過ごし、軽い口づけをした後そのまま桂子の腕の中で息を引き取った。「いい看護婦になれる」という高杉の最後の言葉は、桂子の看護婦人生を支え続けることとなる。

関連人物・キャラクター

中山桂子

西里大学病院の外科に勤務する看護婦。中学の時に父親を亡くして以来、精神的依存を求めた母が自分に過度の愛情を向けてくるのに耐え切れず、看護学校を卒業後逃げるように東京へ出てきた。外科では7年目の古株であ... 関連ページ:中山桂子

登場作品

ナース・ステーション

西里大学病院の外科に勤める中山桂子は、患者や同僚たちからの厚い信頼を受ける優秀な看護婦。重病と闘う患者たちと毎日向き合いながら、ナースステーション内で起こる看護婦同志の衝突にも悩み、精神はいつもギリギ... 関連ページ:ナース・ステーション

SHARE
EC
Amazon
logo