高柳 邦彦

高柳 邦彦

メイプル戦記(漫画)の登場人物。読みは「たかやなぎ くにひこ」。

登場作品
メイプル戦記(漫画)
正式名称
高柳 邦彦
ふりがな
たかやなぎ くにひこ
関連商品
Amazon 楽天

概要

高校野球の名門、北斗高校野球部の元監督で、広岡真理子とは夏の甲子園大会でそれぞれの高校を率いる監督として優勝を争った仲(『甲子園の空に笑え!』にて描かれている)。広岡真理子に招聘されてメイプルスのコーチ兼ニポポ寮寮長に就任する。詳細なデータを駆使したデータ野球を得意とする。

甲賀流忍者首領の末裔で、先祖代々の手下に対戦相手などの情報を集めさせて高柳メモとしてまとめている。まじめで几帳面な性格だが少しずつ丸くなってきている。背番号56。

登場作品

メイプル戦記

プロ野球と宝塚歌劇が趣味のスイート製菓会長立花小雪は、プロ野球協約が改定されたことで女子だけが選手になれるプロ野球球団、メイプルスを作りプロ野球セントラルリーグ7番目のチームとして参戦する。開幕当初は... 関連ページ:メイプル戦記

SHARE
EC
Amazon
logo